創作ちゃんねる

創作活動をする方のために役立つ創作情報や小ネタ、小説公募情報などをまとめるまとめブログです。

    KAZTDSCF7146_TP_V4
     
    700: 2021/02/22(月) 09:47:12.63 ID:OLmJOAk00
    上の方で、文明停滞とか言わんでも滅ぼせばええやん、って話があったが
    街滅ぶのが積み重なれば文明停滞してついには文明滅びるから方向性は同じようなものか、それが意図的か失敗かを問わず

    鉱毒はたまに聞くが、環境破壊が実際の廃村やゴーストタウンの原因になることはおおいな
    環境破壊とか自然災害とか戦争とか意図的か失敗かを問わず他にどんな原因があるだろ
    ファンタジー的には魔法実験の失敗とかあるけど

    701: 2021/02/22(月) 10:12:41.87 ID:wLWIOq3Y0
    そら建物とか全部残したまま廃村にするなんてのは
    何らかの理由で住めない環境になって避難したっていうシナリオやろ

    ファンタジー的には近くにドラゴンが出たら一発で廃村やろね
    続きを読む

    KAZTDSCF7146_TP_V4
     
    659: 2021/02/21(日) 12:24:12.65 ID:mzygsfOi0
    風呂に入るなは馬鹿にされてるけど
    あれ個人が水で体服のは否定してないからね
    インフラ整備する金なくなった後の公衆浴場の不衛生さ&売春婦の巣窟っぷり考えるとそのほうがマシだにもなる
    続きを読む

    KAZTDSCF7146_TP_V4
     
    653: 2021/02/21(日) 11:01:28.16 ID:ZvjGx8z40
    魔法でモンスター狩りも良いが、農業にも活かそう、って話は当然で、天候を操る魔法とかは国家的関心事になりそう
    雷の魔法を落としまくって窒素酸化物を土地に定着させ、窒素肥料の代わりにする、ってをどこかで読んだ
    日本語の「稲妻」の語源は「稲の夫(つま)」で、稲を実らせる効果があると経験的に知られてたわけだし
    続きを読む

    KAZTDSCF7146_TP_V4
     
    486: 2021/02/19(金) 10:58:46.54 ID:P8WmF19y0
    王宮の敷地内に議員200人くらい収容できる議会があるって変ですかね?
    大抵の国は公邸と議事堂が分けられてるので

    490: 2021/02/19(金) 13:06:03.62 ID:yssl96r1x
    >>486
    王宮の敷地に入れるセキュリティ基準と議会に参加する資格があっていない場というのは変だから
    その場合は元々王宮の敷地でもそこから議会の場所が分けられて王宮の敷地外ということになるはず

    議会とは別に王宮で行う会議というのも普通にあるはず

    489: 2021/02/19(金) 12:53:08.30 ID:iX24HzVQ0
    イギリスなんかはかつて王の仕事として裁判があり、その法廷が宮殿にあって、それが貴族院に利用され現在に到ってるとか
    始めからの議会じゃなければ何かの広い部屋を再利用してるのもありえそうな話
    続きを読む

    dinu-lazar-LJZianTiCJI-unsplash
     
    619: 2021/02/21(日) 01:30:15.40 ID:i7KHWwOOd
    話ぶった切ってスマン

    ・中世(なろう世界)で一般的な首都とは言わないまでも、大都市と言われる都市ってどれぐらいの大きさ?
    ・その都市の人口って1キロ四方に何人ぐらい住んでるが妥当?

    魔物避けの城壁や土壁に囲まれた都市で、畑などは壁の外にあるとすると壁の中の広さと人口はどれぐらいがリアリティがあるのだろう?
    スラム街があるとすると城壁の中?外?

    625: 2021/02/21(日) 03:58:58.63 ID:ZvjGx8z40
    >>619
    「中世ヨーロッパの風景 中世の都市人口」でググってくれるといいが
    都市というと、千~数千人レベル、大都市というと1万人レベルという所らしい
    で、ケルンでは12世紀に2万人が236haに住んでて、つまり人口密度が1万人/km^2程度だったとか

    とりあえず、1万人で面積1km^2の都市とする
    中世イングランドでは、1平方マイル(2.59km^2)の土地で約125人を養えたそうな
    だから1万人の都市人口を養うには207km^2必要になる
    農民の多くは都市に住むわけではなく、周辺の村からも農作物等を売りに来る
    そういう村がこの207km^2に村が点在していることになる
    余談だが通念とは違って、都市から出るウンコを回収して肥料にする地域もあったそうだ

    現実のヨーロッパだと襲ってくるのは盗賊と狼くらいだけどモンスターがいる世界だと
    城壁外で農作業するのも命がけかもしれない

    620: 2021/02/21(日) 01:43:43.71 ID:pOoXNFMQr
    諸々の条件で変わるから、とりあえずリアルの城郭都市を基準にして、あとはその世界の状況に応じて考えていけばいいんじゃね
    続きを読む

    KAZTDSCF7146_TP_V4
     
    443: 2021/02/18(木) 12:00:20.38 ID:eAPGt2n2a
    なろうって一人語り形式と従来の地の文ありの形式があるけど どっちがいい?

    447: 2021/02/18(木) 12:42:39.27 ID:LjaEVfNA0
    >>443
    地の文ありってのは三人称ってこと? 一人称でもカギカッコに入ってない一人語りは地の文っていうと思うけど
    一人称はなろう系の基本みたいなもんだが例外はあるし逆に非なろう系の一般小説でも過半数は一人称だと思うけど 少なくとも語り手が主役じゃない推理小説のホームズ・ワトソン型のような二人称も除けば純粋な三人称は半数に満たない

    なろう系に一人称が多いのは素人にも比較的書きやすいというのと転移転生系主人公の心の声を書くことで感情移入しやすくなるからだろう
    しかし例えば異世界居酒屋のぶなんかだと現世人であるタイショーたちより異世界人の反応の方を見せたいから三人称というか一人称風三人称って感じで視点がその都度変わる
    転移転生主人公に自己同一化してサスサスされてキモチヨクなれる典型ナロタジーなら一人称一択だろけどテンプレを避けたいなら何をどういう方向から見せたいかによる
    転移転生系の一人称なのに読者が自己同一化するんではなくてツッコミながら読むのが正しい作品もあるがテンプレ愛好者には不評のようだ

    448: 2021/02/18(木) 12:52:22.95 ID:856TtOCLx
    >>447
    > 転移転生系の一人称なのに読者が自己同一化するんではなくてツッコミながら読むのが正しい作品もある
    それって地球人を転移転生させる必要あるか?
    それとも転移転生者が読者と漫才コンビを組んでたとかいう設定でもあるの?
    続きを読む

    laith-abushaar-obcO4zhwDfU-unsplash
     
    218: 2021/02/14(日) 14:29:24.15 ID:N3iKji3c0
    自由にドラゴンを設定するのは良いが人類がそれにどう向き合って生きていけるのかってのが設定としては重要だよね
    元々はドラゴンが人類の居住文化へどういう影響を与えるのかって話だし

    一度暴れたら成すすべなく滅びるでも良いけどさ

    221: 2021/02/14(日) 14:51:39.63 ID:NbmnaiMo0
    >>218
    生息圏内に近づかないで終わりやん
    圏内の土地が欲しいから喧嘩吹っ掛けて土地ごと消し炭にされて当たり前だけどドラゴンは強すぎたよってなるか
    ただの白痴トカゲなのでぶっ殺してうまうましましたってなるかは物語の匙加減でしかないし

    224: 2021/02/14(日) 14:59:05.33 ID:N3iKji3c0
    >>221
    そのさじ加減の話を調整すればいいじゃん
    世の中どんだけドラゴンの物語があるとおもってるんや
    続きを読む

    arno-senoner-QOG3vRFNNmE-unsplash
     
    383: 2021/02/16(火) 21:00:53.74 ID:y3TndAgtd
    ゴブリンが群れをなして生命体として活動している時点で中世ヨーロッパとやらの感じは皆無だと思うが
    単に人気作品の権威にすがっているだけよな

    384: 2021/02/16(火) 21:13:53.48 ID:nPOj0S9J0
    言うて中世ヨーロッパの感覚だとゴブリンは割とその辺におるやろ
    武装もしてなけりゃ裸でもねえだけで

    385: 2021/02/16(火) 21:22:53.19 ID:REiOv8Ef0
    ゴブリンというか妖精は、日本で言うところの妖怪感覚だしな
    続きを読む

    vlad-zaytsev-JzDB79tc6ic-unsplash
     
    351: 2021/02/16(火) 05:23:50.58 ID:nPOj0S9J0
    どっちかっつーとドラゴン以外のドラゴン級のモンスターが欲しいわ
    強さと知名度と華で並ぶのってほんまに吸血鬼の王くらいしかおらんやん
    多頭の竜とかはドラゴンのいとこみたいなもんやし
    クラーケンとかは設定が膨らまねえ
    天狗の強いのとか鬼の強いのとかの強いの系に頼るしかねーぞ終いには

    370: 2021/02/16(火) 17:39:09.70 ID:kczqIT/Md
    >>351>>352
    ドラゴン級と言えば
    ベヒーモス、レヴィアタン、ジズじゃないの?

    352: 2021/02/16(火) 05:53:28.35 ID:QyVx/tDH0
    ドラゴンに並ぶとすればフェニックスかな
    各地で火の鳥伝承が残る伝説的存在、ただしドラゴンの多くが悪性に対してこっちは善性がずっと勝るので敵対しにくい
    また強さよりも繁栄や不死性のほうが強調されるのでモンスターとしては扱いにくいのが難点

    あとはシンプルに巨人族、ヘカトンケイルやスルトみたいなシンプルゆえにやばいのが多い
    大きさもさることながら強さでも引けはとらないし、知性があっても知性がなくても通用するのもポイント高い
    ただしモンスターとして羅列するには疑問符が残る部分がある
    続きを読む

    KAZTDSCF7146_TP_V4
     
    2: 2021/02/11(木) 05:25:34.03 ID:bu033cp40
    地名や女性名がラテン語の女性名詞よろしく~aで終わってるの聞きすぎて萎えるけど仕方ないなとは思う
    だって場所や女って分かるもの

    3: 2021/02/11(木) 09:10:12.05 ID:cK47aUSx0
    独自の命名体系あってもいいけど、スザイルギラーゼガルネルブゼギルレアグランゼルガ
    みたいなのでてきても困るわな

    4: 2021/02/11(木) 12:11:33.41 ID:OG7NeoWid
    大抵のファンタジー作品は移動や転職や婚姻を禁じていないから命名に統一感はなくて当たり前だぞ
    マイケルとミカエルとミッシェルの三兄弟、くらい平然とあってもいい
    続きを読む

    sean-thomas-F6920BvzrZE-unsplash
     
    179: 2021/02/14(日) 01:24:09.83 ID:JY/y5DPv0
    スレの流れと関係ないが、このスレで何か設定を考えるときにその設定以外の魔法や異能の類の使用はあくまで最後の手段にして欲しいなと思う
    竜がいたら民家の形も変わるよね→バリアの魔法があれば変わらないぞ→竜はバリア破る技を使ってくるから意味ないぞ、じゃ際限がない

    182: 2021/02/14(日) 01:59:49.70 ID:2dF+e8rV0
    というか竜が人間の住む家屋を壊しにわざわざ人里には来ないんじゃね
    そんな竜がいるなら俺は近くに住もうと思わないし
    竜が人家を目の敵にする理由とかを考えた方がよっぽどマシな答え出そうだわ

    186: 2021/02/14(日) 06:32:40.48 ID:wi23Cgsh0
    竜を主眼にした巣作りドラゴンというエロゲでは、そこらへんもきちんと掘り下げていた
    ドラゴンの文化としてオスはより大きな巣と財宝を持つことがパラメータになる
    どうやって巣を大きくして財宝を貯め込むかというと、冒険者を巣に誘き寄せて、配下の魔物(or自分)に叩かせて奪い取るわけだ
    巣を大きくするのは魔界の商人が請け負ってくれて、財宝を貯めて拡張し、より困難で評判が大きい巣を作っていくというコンセプト

    さてそこでなにゆえ人間を襲うかというと、ダンジョンの評判だけで呼び込むには気長過ぎてしまう
    よって人間にとって脅威となる存在として示すことで、あえて討伐隊を組ませたり、高名な冒険者に依頼させて攻め込ませるわけだ

    だから街を壊滅させてもダメだし、脅威とならない破壊の仕方でもダメという、絶妙な按配をゲームとして求められる(巣の評判が高くなると顔見せだけでも攻め込んでくるようになる)

    相手が強いと財宝を奪われてしまうし、エロトラップで捕まえて人間を配下にしたりもする
    魔物やトラップを自由に配置しつつ、奥深く来れるようにあえて回復の泉や、なんなら商店さえ設置することもできる
    なんでダンジョンに宝箱が置いてあるの? 回復の泉があるの? というゲーム的疑問をゲームシステムとして合理的にストーリーに組み込んでいる

    ただしこれはゲームだけではなく、単純な物語としても成立する
    知性あるオス竜がメス竜にアピールする為に、巣を拡張して金銀財宝を貯め込むという、その世界における“ドラゴン文化”が根底にあるわけだ
    続きを読む

    josh-nuttall-xl2piFfdzyA-unsplash
     
    110: 2021/03/06(土) 01:03:37.64 ID:mf5E0Rfh0
    書き溜めする人ってどれぐらいのスピードで執筆してるんだろ。ストックがあるって羨ましい

    111: 2021/03/06(土) 01:16:56.40 ID:n350SQ4Vd
    物語の複雑さ、設定世界観の重さ、執筆に割ける時間量、プロットの完成度、環境気分テンション能力……様々な要素で構成される最終値だからねえ
    表面的な執筆速度に囚われないようにね

    112: 2021/03/06(土) 01:26:02.48 ID:9d2Xfz1a0
    過疎気味のカクヨムからなろうに引っ越して初めての連載をしようと思い、筆をとった僕。
    どんだけまとめて1話目が4000字を超えちゃった。
    そのまま2話目3話目と平均3500字をマークしてるんだけど、やっぱりなろうの読者層からしたら描写を削ってでも文字数は少なくした方がいいよね?
    1話あたり何文字くらいが理想なん?
    続きを読む

    このページのトップヘ