創作ちゃんねる

創作活動をする方のために役立つ創作情報や小ネタ、小説公募情報などをまとめる5chまとめブログです。

    2cfd4236827db5f959c657318bc26d00_s
     
    603: 2018/10/19(金) 00:11:39.72 ID:UgKsEvlzp
    COD:BOシリーズの主人公の元ネタの影なき狙撃者ってサスペンス小説の主人公とか
    ソ連に捕まって二重人格になるまで脳みそいじくり回されて暗殺者に仕立て上げられてたけど
    作中でチンピラに憧れる少年に殺し屋としての人格の方が
    「悪いことして好き勝手生きたいなら勝手にやればいい、個人の自由だし、うまくいくか、失敗するかなんて本人の腕次第だからなんとも言えないが、少なくとも死ぬときくらいは人に迷惑かけずに一人で死ぬことだけは心掛けろよ、それがせめてもの礼儀だ」って説教してた
    こういうことの一言でも言えるならナローシュもバカにされはしないだろうにな

    604: 2018/10/19(金) 00:14:25.04 ID:/kmas78c0
    >>603
    死と隣り合わせの環境で生きてきたとかならまだしも
    日本の普通の学生がいきなりそういう事言っても響かないわ

    636: 2018/10/19(金) 11:16:20.01 ID:8KpCpQzB0
    初めて人(盗賊、犯罪者等)を殺した際の反応でその主人公の本質がわかる
    いくら悪人が相手とは言え平然としてるやつらはは総じてサイコパスのキチガイ
    相手が悪人でもまともな精神なら精神的なバランスが崩れて取り乱すからな
    続きを読む

    eb046aa5d62e4124bf8554fdfcfd321d_s
     
    352: 2018/09/23(日) 21:27:12.58 ID:zjogepd/0
    皆、ラブコメばかり書いてんの?
    つか、恋愛要素を作中に絶対絡めなくてはいけないと思ってんの?

    353: 2018/09/23(日) 21:55:10.43 ID:GRuKO1vc0
    >>352
    そのほうが読者に需要あるからなー
    読者は恋愛に期待して物語を読んでいるんだからそれを裏切ったらあかんよ
    たいていは主人公はヒロインズ側が先に好意を持つ感じじゃないか?

    354: 2018/09/23(日) 22:07:20.39 ID:i/xy2kGsa
    >>352
    まさかまさか、こうでなければならぬなんてことは全く思いもしないです
    ただね、恋愛を書いてる時の方が魔物を剣で倒すか呪文で倒すか考えてる時よりも気持ちいいんだな
    圧倒的に、途轍もなく、比較なんてお話にならないほど気持ちがいい
    続きを読む

    78d5d6c0e087b394748122824d21800e_s
     
    5: 2018/09/20(木) 02:17:37.28 ID:F8eoDwlT0
    ついでに
    異世界の傾向じゃなくて作家さんのイラッとくる傾向ですが

    所謂
    一入
    拐かす
    杜撰
    胡乱
    誑かす
    拙い

    この辺
    ひらがなのほうが読みやすいんじゃないかなーってところで
    漢字をつかってくるのがイラリポイント

    多分「こんな漢字日常で使うレベルで問題く読めるよね」(メガネ杭)
    っていう自己顕示も少しあると思う

    でもたまに
    「ああ、やることが多すぎて土芳に呉れるよ」(途方に暮れる)みたいな誤変換で
    じつはIMEが賢いんだって作家さんもいるのも微妙

    追加で思いついたけど
    なろうの場合ルビ(ふりがな)が漢字の読みがなとして使われることはほぼないたまにイラッとするけどにやりともするw

    6: 2018/09/20(木) 04:43:56.08 ID:ntwSYWtQ0
    >>5
    そんなもの、作家の自由にすれば良い
    自己顕示だとか穿ち過ぎだ
    俺はわからない読みがあれば調べているし、それを苦に思ったことはないな

    「味合せる」やら「触手が伸びる」やら「言動と行動」やらのびっくりな表現だらけの方がよほどそっ閉じ

    7: 2018/09/20(木) 06:46:26.08 ID:fLo7zfsDx
    >>5
    概ね同意する
    他には先ずとか此れとかも
    続きを読む

    ba825149b43c80ba77d2515ea467e478_s
     
    411: 2018/09/07(金) 19:35:18.19 ID:NCnhpxdB0
    そもそも異世界にマトモな学校制度のあるモノが少ないからなあ。
    あったとしてもエリート養成なんちゃら中野学校的な。
    純粋に学問だけやるとしても教師ポジでなく研究者ポジになるし、異世界で教師モノやるにゃ設定的なハードルが多かんべ。

    429: 2018/09/07(金) 21:52:05.15 ID:HAEzSqdw0
    >>411
    そもそも大半の子供が学校行く余裕がないからなぁ

    413: 2018/09/07(金) 20:08:04.25 ID:VT74Zctf0
    そもそも異世界人が魔法だの詠唱だの錬金術だの教師できるかと言うとね…
    脳筋実技教師ならできそうだがアドバイスが全部「イメージだよイメージ!わっかんないかなー」で終わりそうな気が
    続きを読む

    e4b0048176037c03ac05fa89cf2ad98d_s
     
    264: 2018/09/06(木) 05:29:52.12 ID:hIGsxIDX0
    世界観を考えてないのは閉口するな
    例えば神自らこの世界は私の一神教しかないと断言されてるのにキリスト関連ネームだらけとか
    雰囲気ゼロだわな
    オバロみたいにキリスト様式がプレイヤー智識によってもたらされてるとかなら分かるぜ?それもそういう宗教国でだ
    全然関係ないのに日本人が昔からミカエルやヨセフだらけみたいなもんだぜ

    266: 2018/09/06(木) 06:11:48.22 ID:VI51jkPsa
    >>264
    偶然の一致だぞw

    267: 2018/09/06(木) 06:27:39.89 ID:+wv1Ckaua
    それなら仕方がない
    続きを読む

    0e2bc9fa0938507dfd7f6192bb2ab7b9_s
     
    216: 2018/09/06(木) 23:37:26.81 ID:/zp6uf+FM
    ファンタジーの勉強として十二国記読んでるけどさ、綺麗な模様の地図。
    これは地形学的にどうなんだと思わない方がいいのだろうか。
    とある小説の書き方本には、海風が山に当たって乾燥した風が~季節風が~なんかを考えるべきとかあったけどさ。

    217: 2018/09/06(木) 23:40:22.29 ID:tGMdC6s90
    >>216
    内容面白ければそこに突っ込む読者はいないと思うよ

    218: 2018/09/06(木) 23:43:19.79 ID:I+lsH2pea
    ファンタジーにリアリティを求めるのがおかしくね
    続きを読む

    213d6d3437dac2e5e87e7abf6c79b5e0_s
     
    20: 2018/08/31(金) 18:34:35.32 ID:xjLZjmi60
    書く専用のPCとか用意したほうがいいのかな?
    どうしても誘惑に負ける自分が憎い。

    21: 2018/08/31(金) 18:37:37.61 ID:+y5ZnW4+0
    >>20
    デジタルメモPOMERAおすすめ
    テキスト打つしか出来ない専用機。持ち運びも便利で外でも使える

    23: 2018/08/31(金) 18:41:04.95 ID:xjLZjmi60
    >>21
    ありがとうございます。
    次に給料入ってから購入します。
    続きを読む

    3be5da6a41750f9431e4ecc8f0e900a5_s
     
    10: 2018/08/31(金) 15:32:34.37 ID:j7qa9q190
    初投稿する時、皆はどれくらい書き貯めしてますか?

    11: 2018/08/31(金) 17:22:32.77 ID:c/f5gJMzd
    俺はプロット組んだら一万文字も書けば分割して投稿かな

    12: 2018/08/31(金) 17:31:47.34 ID:DVwM7t2h0
    読み返して色々と世界の矛盾が出てきたんで、ちゃんと世界設定考えとこう
    なんてやってたら世界設定を書く方にハマるっていう
    面白いよね、異世界のあれこれを考えるの
    続きを読む

    59812b1bf36e3c0ef8443b09b9e3db40_s
     
    919: 2018/09/04(火) 18:39:56.75 ID:xsC9Jzjj0
    レジェンドノベルスがエブリスタでコンテストやるらしい
    https://estar.jp/_ofcl_evt_outline?e=156637

    920: 2018/09/04(火) 19:28:34.56 ID:7ern4wCu0
    どっかのサイト買収して自前の投稿サイト用意してなかったっけ
    そっちでやらんのか?

    926: 2018/09/04(火) 20:41:01.72 ID:d64FlM6L0
    まぁ、印刷印税で7000~8000、実売印税で1万なら、実際には半分~3分の1しか貰えない実売印税は3300~5000部相当だということだから、アルファ営業ってことはないんじゃないかな
    7000以上あれば、販売機会の損失はあまり考慮する必要がないレベルだし

    レジェンドのコンテストの入選作……
    「レジェンドノベルス(講談社刊)からの書籍化検討」

    『検討』するだけかよ……
    続きを読む

    3b57ab41ed5d58f40681b20f47f0c16d_s
     
    465: 2018/09/02(日) 05:01:50.49 ID:09YJfiVf0
    大量の登場人物が出てくる話って、少年漫画やなろう系のように
    「主人公の物語を描く = 小さな物語」タイプじゃなくて
    「時代のうねりを俯瞰して描く = 大きな物語」タイプになっちゃうんだよね

    後者になるタイプの作品でも、最初のうちは前者の形をとってる者も多いけどね
    三国志なんかまさにそう。主人公いるけど、序盤での作品世界ガイド役みたいなもんで
    あとは主人公ほとんど出てこないフェーズになる

    大きな物語タイプは、軌道に乗せるまでが難しい。最初からドバーーっとキャラ出しまくって
    世界の設定をドバドバ説明しまくると、
    読者も「何で娯楽で勉強しなきゃいけねーんだよ」ってなって付いてきてくれないからな

    466: 2018/09/02(日) 05:40:11.12 ID:bjcvDoXJ0
    >>465
    原作オバロはメイドと階層主、プレイヤー名でいきなり10人近いキャラの紹介がドバーっとあって読むのが苦痛だった。

    467: 2018/09/02(日) 05:43:40.96 ID:O+QutJrZa
    設定と同じように人物も徐々に出していくのがいい
    続きを読む

    721fbc940827370143b3f554f54dda34_s
     
    414: 2018/08/26(日) 18:44:11.47 ID:M6acSCCD0
    まあ、オッサンが小説書くのは(上手下手を置いて於いて)仕方ないのでは?
    例外を省くけど、普通に考えて人生経験のないガキが面白い小説書けるとは思えない
    ましてや不登校や引きこもりには・・・

    415: 2018/08/26(日) 19:15:05.75 ID:e1t1s9SHd
    >>414
    俺は年収1200万ある人生経験豊富なおっさんだが引きこもりの書いた小説楽しんで読んでるよ?
    社会を知らんやつは常識にとらわれない凄い作品を書くことがよくある

    416: 2018/08/26(日) 19:49:38.35 ID:bgEKKogId
    >>415
    年収1200万あるような有能な人はこんな吹き溜まりみたいなスレには来ないよ。
    続きを読む

    ec22b10a1ed66fbee9814447a41bc4ad_s
     
    479: 2018/08/17(金) 15:39:12.56 ID:ANqqOO1e0
    異世界の話寝るために宇宙から設定していくか

    482: 2018/08/17(金) 16:08:22.11 ID:1TUGiXsOd
    神が作った世界以外あるのか?

    483: 2018/08/17(金) 16:10:08.42 ID:We8UlTFZa
    わりとある。
    この世界は仮想現実なんだよ!
    この世界は1度滅んで悪魔が再構成したんだよ!
    続きを読む

    このページのトップヘ