1875655
 
511: 2020/09/08(火) 17:48:41.52 ID:NATNR/Q80
無名の一兵卒から始まって英雄まで上り詰めるのが向こうではファンタジーの王道とされるので 
最初から勇者である勇者はめちゃめちゃイレギュラー 
(ただしドラクエは一応この王道は押さえてるので勇者は無名スタートでもなければ 
上り詰めもしない割に王様はひのきのぼうしかくれない) 

他にchosen one(選ばれしもの)という伝説の勇者的なストーリー定型もあるが 
こっちは勇者の冒険というより予言の自己成就的なストーリーであって 
伝説の勇者と言えば基本的に「伝説に予言された勇者」となり 
伝説は基本的に勇者自身が残す日本の勇者とは伝説の勇者違いとなる 

最後にチャンピオンだが、これはルビスのチャンピオンとかラダトームのチャンピオンと書けば 
その神や国のために戦ってくれる一番強い戦士という意味合いになるので概念としては勇者にかなり近い 
ただチャンピオンは魔王を倒しに行くことよりも拠点をもって平和を守ってることの方が多いが 
多分ドラクエの勇者も魔王討伐後は似たような過ごし方にはなるだろう

512: 2020/09/08(火) 17:52:46.69 ID:6XgNx3dy0
初期の国産ファンタジーでは魔王を倒そうとする一行(個人ではない)が勇者達ともて囃される事があったな 
なので戦士の勇者とか僧侶の勇者、魔法使いの勇者もいたりした

516: 2020/09/08(火) 20:55:25.17 ID:Zl6lcr7J0
>>512 
本来それが正しい。 
勇気ある者が勇者。血筋とか関係ない。 

逆に、勇気がないなら親が勇者でも 
そいつ自身は勇者ではない。当たり前。


513: 2020/09/08(火) 18:08:05.56 ID:XJfX/tbR0
基本的に職業じゃなくて称号だしな、勇者は
職種なんて身も蓋もないこと言ったら戦闘員だし

517: 2020/09/08(火) 20:57:40.92 ID:Zl6lcr7J0
DQ3は、DQとFFとその他いろんなものをひっくるめても
偉大すぎる。大きな基礎・土台を築いたからな。

DQ1は、「数多くの勇者たちが竜王に挑んで敗れた」中での、
一人の成功者を追いかけたドキュメンタリー。主人公は世界的に見て、
特別な存在ではない。2ではどこへ行っても王子王女だったし、
「主人公たちには、一般人とは違う能力がある」とは全く示されていない。
専用呪文とか専用装備とかな。

「『生まれつき特別な存在・勇者』と、魔王の戦い」というものを
創造したのはDQ3であり、それが現在のゲーム、ラノベ、
素人創作などなどに広く受け継がれている。
いわゆる「勇者魔王もの」の始祖ってわけだ。DQ3がな。
1でも2でも4でもなく、以後のどれでもなく。

DQとFF、両シリーズの全作品を見渡しても、これほど
「自シリーズを飛び越えて他シリーズ、更には他メディアにまで根付いた」
ものを創始した作品はあるまい。

「DQ3が存在しない世界」を知らない世代に言わせたら、
「勇者と魔王なんて、汎用的なものであって誰のものでもないだろ」
って感覚だろうけど。違うんだなあ。DQ3以前にはなかったんだよ。

少なくとも、対戦格闘におけるスト2よりは格上。
タイマンするゲームはスト2以前からあったが、
上記のような「勇者と魔王」はDQ3以前には一切なかった。

518: 2020/09/08(火) 21:00:24.82 ID:Zl6lcr7J0
ちょっと付け足すと、
DQ1のラスボスは竜で、
DQ2は邪神だから、
DQ3はありとあらゆる意味で正真正銘、
「勇者VS魔王」の始祖。

526: 2020/09/08(火) 21:42:25.82 ID:NATNR/Q80
>>518
付け加えるならドラクエの魔王は全員バックボーンばらばらなんだから3からが魔王とはならんやろ
その理論で行くならゾーマも対精霊とかやで

520: 2020/09/08(火) 21:20:59.20 ID:NATNR/Q80
3の勇者言うほど特別か?
デイン系の設定が追加されて1の先代のロトが明かされた程度じゃね
本人も親父が失敗した仕事を成し遂げただけの人間でこれといって生まれが特別なわけでもねーし
文脈的にはまだ1、2の勇者像の上に乗ったままでしょ
そもそも3自体に親父以外の他の勇者出てくるし

523: 2020/09/08(火) 21:37:34.69 ID:dLMQ6M4W0
>>520
まあロトそうびって「3勇者が魔王倒したときに装備してた武具」でしかないし
つまりロトのかぶとは大抵鉄仮面だし
神々の力が封じられた祝福の聖剣!とかじゃない、ただの古い武具なんだから弱くても仕方ないよねっていう

525: 2020/09/08(火) 21:38:47.60 ID:x4KsPcmv0
勇者VS魔王というストーリーラインで元祖という話では?

527: 2020/09/08(火) 21:55:22.37 ID:AwipETNIF
魔王の定義を人類文明に害意をもって危機を与えるもの、とするら初代も立派な魔王だよ

533: 2020/09/08(火) 22:49:45.34 ID:Qx2I9T4o0
>>527
1のラスボスの竜王って2の孫は特に人類を攻める気ないし、
3の母親にいたっては逆に人類守る側なんだよねえ

だから竜王だけなんか人間に対して厳しいだけの特殊な奴って気がして
個人的には魔王というほどの人間に対する害を感じない

534: 2020/09/08(火) 23:34:00.27 ID:AwipETNIF
>>533
魔王は世襲制じゃねえぞ
巨大な力を持った存在の個性で善にも悪にもなるんだろ

そんな巨大な力を持った存在が中二病的に「人類はクソ、滅ぼす」と癇癪おこしたら、一般人類からしたら魔王だろうに

539: 2020/09/09(水) 01:14:04.39 ID:EcELE4lo0
>>534
>巨大な力を持った存在の個性で善にも悪にもなるんだろ

「魔王」「意味」でググったら
>正しい教えを害し、知恵やよい性質を失わせる、天魔の王。

と出てきたし、「善にもなれる」存在を魔王と呼ぶのはあんまりふさわしくないんじゃないだろうか

541: 2020/09/09(水) 01:27:24.37 ID:DzCYQbPu0
>>539
親や子供が善だからといって、竜王が善である必然性はない、ということだけ主張したい

竜王が魔王でないと主張するのは、竜王が王女に惚れて誘拐したけど振られた腹いせに街滅ぼした、ってなコメディ解釈するしかなくなるんだけど?

529: 2020/09/08(火) 22:09:56.93 ID:7JYTSUC50
世界を危機に陥れる悪の権化(魔王)を一人の勇気ある若者とその仲間が滅ぼす物語

と落とし込むとやっぱ指輪が直系のご先祖様ってところに落ち着くな
多分、ファンタジーRPGの要素はホビット、指輪、シルマリルでほぼ類型化して完成されてる

535: 2020/09/09(水) 00:11:59.26 ID:EcELE4lo0
>>529
>世界を危機に陥れる悪の権化(魔王)を一人の勇気ある若者とその仲間が滅ぼす物語
>と落とし込むとやっぱ指輪が直系のご先祖様ってところに落ち着くな

ドラクエはむしろ指輪物語を排除してると製作者の堀井雄二が公言しとるぞ

https://automaton-media.com/articles/columnjp/dragon-quest-30th-anniversary/

>あとトールキンの『指輪物語』の原作も、ホビットの章だけで何編もあって難しすぎるので、「これを読める人はあまりいないだろう」と(笑)。

>このようにして、海外・国内の剣と魔法のファンタジーRPGが当たり前のように影響を受けていた
>『指輪物語』『コナン』『D&D』の要素を、『ドラクエ』ではできるだけ排除する方向に舵を切った。

548: 2020/09/09(水) 10:05:08.49 ID:RAf7EvAm0
>>535
指輪を排除してる→ホビット、エルフ、ドラゴン、魔王は登場する
コナンを排除してる→あらくれ、カンダタスタイルは登場する
DnDを排除してる→ミミックは登場する

全部嘘やん
客がわからんパロディ要素は入れなかった程度の話やろそれ

549: 2020/09/09(水) 10:46:41.62 ID:EcELE4lo0
>>548
>指輪を排除してる→ホビット、エルフ、ドラゴン、魔王は登場する
>全部嘘やん

ホビットは分かるんだけど
ドラゴンと魔王出てきたら指輪物語の影響!は流石に暴論やろ…
ドラゴン討伐なんてヘラクレスやジークフリートや聖ゲオルグやら英雄譚の基本みたいなもんだし、
サタンを魔王って翻訳してたり信長を魔王扱いしてた日本で「魔王って言葉が出たら指輪物語!」はちょっと

あとドラクエのエルフは小さな羽が生えてるし寿命は人並みだし肉体は強靭じゃないしと指輪のエルフとはかなり異なっているから

>>535
>『指輪物語』『コナン』『D&D』の要素を、『ドラクエ』ではできるだけ排除する方向

を裏付けとるで

552: 2020/09/09(水) 12:48:13.60 ID:RAf7EvAm0
>>549
お前がドラクエも指輪も語れんファンタジー文盲だってのは裏付けられたな

530: 2020/09/08(火) 22:28:54.07 ID:aNI3MXJL0
そもそも勇者って職業なのか称号なのか有耶無耶にしている作品だと
タンクとか火力とかどうでもよくね?

これはVRMMOですっていってる作品とかは、ちったぁゲームシステムとか考えろって思うけど。

537: 2020/09/09(水) 00:35:13.50 ID:HDKQyjPQ0
なんとなくだが
魔王が主役の作品の悪役としての勇者・・・
以外で「勇者」を悪く書いてる作品がアニメ化されるってことはほぼ無いような気がする

なろう作家が追放もので主人公を追い出した傲慢なやつが勇者で
追い出した後に弱くなって小物化していく ってストーリーを書くのはもちろん自由なんだが
だとしたら勇者にたいして変なイメージを視聴者に持たせたら後々困るって理由で
テレビ局側がそういった作品をあえてアニメ化しない方向に動くのもあり得るんだよね

538: 2020/09/09(水) 01:10:36.72 ID:xx5elYFu0
リアル宗教に喧嘩売るわけでもあるまいし架空の設定ごときにテレビ局がそんな気を遣うとも思えんけど

540: 2020/09/09(水) 01:15:25.08 ID:LbC4GMk30
作者の定義による定期

542: 2020/09/09(水) 01:28:25.35 ID:xx5elYFu0
神や女神と称えられていたバールやイシュタルは魔王のベルゼブブ、アスタロトとも呼ばれているな
まあこれは貶められた結果だけど善だった存在を魔王扱いなら腐るほど存在している

543: 2020/09/09(水) 01:37:28.59 ID:8mUrKpn70
悪役ヒーローがOKで悪役勇者はNGなんてことはあるまいよ

引用元: https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1598161308/



↓ブログランキングに参加しています

2chまとめランキング