4033741_s
 
757: 2021/01/24(日) 16:13:21.82 ID:EnwQzEqi0
(中世ヨーロッパ風と言いつつ大体の文明文化がほぼ近代なのは黙っておこう……)

さて、それはさておき
大領地の領主なら街道の整備や治安を自前の騎士団で警邏したりして魔物や野盗を駆除することも出来るだろうけど
財政厳しい領地だとそれも難しくなるから街道が危険になるだろうねえ
だからこそそう言う所を行く時には傭兵(冒険者)の護衛と言う仕事が出来るし、宿場町も少なく野営になると思う
あとこれはこれでひどい話だが、大領地の騎士団が所属を隠して野盗になりすまして私服を肥やすってーネタもあったりなかったりw

758: 2021/01/24(日) 16:17:13.74 ID:gQfLAGbp0
街道に出るような野盗って大抵はどこぞの村の若い衆の集まりなきが
職業盗賊団なんてほぼありえねぇ

776: 2021/01/24(日) 19:42:06.27 ID:NEBfzN8j0
>>758
その若い衆が村でほかの仕事をしてないのなら、
職業盗賊団じゃね?


759: 2021/01/24(日) 16:19:43.74 ID:EnwQzEqi0
この場合は本来野盗を刈り取って守る側が成りすまして領主が私服を肥やすって所がポイントなんよ
でもってその悪行を(以下時代劇ネタとなる)

760: 2021/01/24(日) 16:22:20.07 ID:sKq/S0YG0
戦争時は傭兵になるけど普段はアジトで畑耕しながら山賊してる、みたいなやつは職業なんだろうなw

761: 2021/01/24(日) 17:01:22.51 ID:6FG/nmrbd
盗賊であるからには強奪した金品を売り捌いて食料その他に代えねばならず、一発屋以外ならばやはり仲介する者の存在が不可欠
村の者は襲わないという盟約のもとにそれを為したり同様の事をする商会はあった事だろう
どこまでを賊側にカウントするかは見る人によって違ってくる

762: 2021/01/24(日) 17:16:44.87 ID:rg9t0XVr0
やられ役でしかない盗賊の描写なんかしちゃうバカ作家は
一生底辺だから仕方ないね

そんなもの書かれてないのが当たり前

809: 2021/01/25(月) 07:56:21.79 ID:NW55oDj30
>>762
キノの旅は、結構盗賊視点で書かれることあるんだが

763: 2021/01/24(日) 17:28:20.60 ID:I0cdXdlA0
ほんとどうでもいいもんな・・・

764: 2021/01/24(日) 17:29:06.90 ID:Ki5XUcRar
農閑期に現れる盗賊団を始末したら何故か隣村の働き手がまとめて行方不明になったりする描写とか、まあ要らんわな

765: 2021/01/24(日) 17:46:36.35 ID:WY+yjeCw0
>>764
そういう話を膨らませるのに寄与する描写をイラネっていっちゃうあたり、
テンプレにない要素は求めてないんだなって……
ナローシュが盗賊退治した後泊まった村で、復讐に萌える村人たちが夜中に襲撃してくるとかどんどん話が広がるやん
あ、誤変換面白いから残しとけw

769: 2021/01/24(日) 18:45:06.54 ID:Ki5XUcRar
>>765
いや、そっから話が進むならいいと思うよ
村ぐるみで盗賊化しなきゃいけないほど農民が追い詰められてる、帯にかけられた呪いで不作になってるのが原因だったーさあ解決しにいこう!みたいな
特に膨らませないのにそういう描写だけするのは要らんっつーことよ、切り落とすべき枝葉末節だわ

766: 2021/01/24(日) 17:53:56.01 ID:WY+yjeCw0
先日一期が終わったなろうアニメだと、盗賊が実は冒険者崩れで、しかも商業ギルドと組んでたとかやってたなあ
盗賊から話が膨らむのは時代劇でも定番のネタだし、単発のやられ役としてのかませ雑魚モンスター扱いでストーリーを膨らませないのはもったいないっていうかイラ要素

767: 2021/01/24(日) 18:03:29.11 ID:6FG/nmrbd
何でもかんでもバカの一つ覚えで膨らませれば良いってもんじゃない
使い捨てには使い捨ての良さがあるものよ

768: 2021/01/24(日) 18:42:13.26 ID:vaAMq1dRM
敵役使い回すのやめーや
決着付けられる場面はあんのに逃がす奈落様の逆パターンみたいなことするなろーしゅウンザリや

770: 2021/01/24(日) 18:54:23.22 ID:7S5KyisX0
ひもじい思いをした事はある?
数ヶ月間も豆だけのスープで暮らしたことはあるの?
って名台詞をしらないのかよ

山賊をやられ役でしか無いとか言っちゃうセンスじゃ、家畜に神はいない!なんて名台詞も生み出せなければ、あんな物語を紡いだりも出来ないだろうな

772: 2021/01/24(日) 19:06:52.53 ID:6FG/nmrbd
>>770北斗の拳でも読んでおいで

774: 2021/01/24(日) 19:15:40.44 ID:SCF5UDJI0
>>770
豆食えるんじゃねーか
雑草スープと木の皮しゃぶってから出直してこい

引用元: https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1610743482/

盗賊 (新潮文庫)
由紀夫, 三島
新潮社
1954-05-04


↓ブログランキングに参加しています

2chまとめランキング