YUKI_oekakitime15145652_TP_V4
 
897: 2017/12/14(木) 01:13:25.07 ID:l80ggUM8d
キャラを考えるとき、なにから始める?

898: 2017/12/14(木) 01:18:08.94 ID:HV5P7eFU0
わりととっかかりは何でも
ストーリー上の立場だったり、外見特徴だったり、設定だったり
一番大事な信念の部分は意外と後からでもしっくりくる形にできたりするから

899: 2017/12/14(木) 02:07:56.16 ID:6wvhnZQZ0
自分は、まず容姿体型を仮でもいいので設定。そうしないと頭の中で思い描けないから。
ストーリーのどこで必要なキャラかで、行動原理を考える。
次に主人公との関係をどうしたいかで、年齢や性格、職業等決める。
あとは不自然無いように、全部を微調整。
服装、キャラの背景や家族構成や人間関係、好みとかはアクセサリーみたいな感覚で、後から必要な物を付けていく。

ので、主軸になる主人公考える時が一番悩む。
全キャラ作った後で、周りのキャラに合わせるようにして主人公設定いじって、いじった設定に合うように周りもいじって、を何度も繰り返す。
単品ではキャラを完成できない。

900: 2017/12/14(木) 03:08:24.94 ID:9wLRWLhh0
視覚的なイメージから書くことが多いから、浮かんだ姿をだんだん鮮明に立体的にしてく感じで作ってく場合がほとんど
既に軸のキャラがいて更に増やす場合は、他にこういうのが欲しい必要だみたいなイメージから作る

904: 2017/12/14(木) 10:34:55.68 ID:XXEIE1cNr
>>900とは逆に視覚的イメージは最後に詰めることのが多いなぁ
金髪、とか青い瞳、ぐらいはともかく中身作ってから画像漁ってしっくりくるのを探して原型にしたりする

一応外見をかなり細かく設定することもあるけど、一人の人間レベルに確立させたくなる内面に比べてあんま拘りないし
つくづく物書きであって絵描きの適正ねーなって思う(絵描きになりたかったとかじゃなく、純粋な感想として)

901: 2017/12/14(木) 05:43:54.42 ID:BZMRtr/FM
まず大まかなストーリーの完成が先で、内容に沿ってキャラを固め
重要な演出を考える段になって調整
外見に関しては参考になりそうな画像を何百枚も見て
細部まで作り込む(作品内で全て描写するとは限らない)
逆に内面的な部分は考え抜いた上で余計な要素をを削ぎ落とし
どれだけシンプルにできるかが重要だと思ってる

902: 2017/12/14(木) 08:21:24.00 ID:fEp55DxJ0
既に↑で書かれているのと同じだけど、
なんだかんだで執筆しているとキャラやストーリーも結構変わる

905: 2017/12/14(木) 12:24:13.43 ID:vOCuMqYZ0
最近までキャラ造形の描写に頓着しなかったけど
(書くとしても黒髪セミロングorボブ。綺麗だとか整った鼻梁、服は制服なので割愛orその都度着物だったりしたらそう明記する程度)
そしたら続けて二回、シートにキャラの見た目が知りたいって書かれてしまった
書かれたのは富士見三次と電撃二次で
ストーリーがメインの萌え少なめの題材
また特にサブの女の子2人とか指摘されてたから脇役も手を抜いたらダメだな、と

906: 2017/12/14(木) 12:34:19.67 ID:HV5P7eFU0
>>905
外見描写や行動描写時の視覚的イメージはちゃんと描写するように、ってのは言われるな
一応こだわりが無いなりに視覚的に読みやすいように気をつけて書くようにしてるわ

907: 2017/12/14(木) 17:32:48.02 ID:q6CIo3ua0
>>905
それだとコピペ感があるのでは?

908: 2017/12/14(木) 22:46:54.56 ID:6wvhnZQZ0
Art Of Wordsを使ったキャラづくりをここで教わってやってるけど、過去とか拠り所とか決めてるとリアルというか重くなるね。
今までふわふわした軽いキャラばかりだったから、書いてて描写がふらつくんだなと思った。

909: 2017/12/14(木) 22:57:59.85 ID:HV5P7eFU0
>>908
おお、おめでとう
キャラの根幹が定まって安定してくると自分が成長したのを実感するよね、成長というか学習というか

910: 2017/12/15(金) 00:32:29.36 ID:B6aiXYrE0
描写とか技術云々以前に書けない
何か物語を書きたい欲はずっとモヤモヤあるんだけど、いざペンを取っても手がまったく動かない

911: 2017/12/15(金) 00:56:05.42 ID:K/9fmI1K0
最初はそんなもんよ
俺も作家目指すって決めてから初めての長編完成させるまで一年半かかったし
それまではずっと書いては辞めるを繰り返してたわ

912: 2017/12/15(金) 06:39:30.37 ID:tsuQ9FDb0
わたしは思い立ったが何とやらで、書こうと思った日に書き方調べて、翌日に書いてた。
ただし、半年以上たってからようやっと、まともなレベルのスタートラインに立つ準備を開始した感じ。

917: 2017/12/15(金) 12:37:46.53 ID:/PcaeSrO0
書こうと思って小説の書き方を勉強しまくってから
ようやく手を付け始めたけど全く書けなくて
設定やアイディアのメモだけがドンドン積み重なっていき
「もういい! 小説なんか書かない!」と小説から離れた後
書けるようになったわ


多分真面目さと適当さのバランスというかサイクルが大事なんだろうな

918: 2017/12/15(金) 12:44:37.62 ID:YfgP11bZ0
書く以上は傑作を
なんて思ってるといつまでたっても書けないマジで

923: 2017/12/15(金) 21:10:53.35 ID:Sv/lC5nLr
>>918
プロっていうのは時間や状況の制約がある中でもコンスタントに作品を提供できてこそだからね
そもそも書かなきゃ成長しないっていうのもあるし

920: 2017/12/15(金) 13:00:25.48 ID:z6u1exN+0
割と有名な作家の講義受けた時に、遊びの延長、って言ってたからそのくらいのつもりでいいのでは
俺は時間とか知識とかの問題で書けないままネタが積み重なって悩んでる

956: 2017/12/18(月) 18:56:02.00 ID:0+3iFmaW0
主人公やヒロインよりもギャグキャラや悪役の方が書いていて楽だと思うこのごろ

ギャグキャラ→格好悪くてもOK 格好よくなったらそれはそれでアリ ギャグも寒くても問題ない
悪役→嫌われても無問題 ベジータやアクセラレーターみたく人気出てもそれはそれでOK

対し、主人公もヒロインも嫌われちゃあ拙いポジションだからなぁ
特にヒロインは

958: 2017/12/18(月) 20:33:23.97 ID:1UxkrjHQr
>>956
あんまり気にし過ぎない方がいいのでは
主人公がギャグキャラな漫画ラノベアニメは多いし、成長型主人公やヒロインなら最初は嫌われる要素があってもむしろカタルシスになる

どだい全読者にウケる作品なんてプロ未満の段階で目指すべきじゃないし、自分と同じ好みの人にだけウケて、かつ編集目線でもある程度売れるって判断してもらえる完成度にするのを目指してるわ

引用元: http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1510644610/

↓ブログランキングに参加しています

2chまとめランキング