1

(講談社ラノベ文庫HP)締切2018/5/10まで


主な対象読者を10代中盤~20代前半男性と想定した長編小説。
ファンタジー、学園、ミステリー、恋愛、歴史
、ホラーほかジャンルを問いません。

40文字×34行の書式で100~150枚
大賞:300万円/優秀賞:100万円/佳作:30万円

審査発表:2018年発売の文庫挟み込みチラシとラノベ文庫公式ホームページにて発表予定
1次選考通過者以上の方には評価シートを発送




イラスト2

(KADOKAWA HP)締切2018/5/7 正午まで

大人向けのエンタテインメント小説を募集


恋愛、ミステリー、ファンタジー、コメディ、ホラー、サスペンス、青春、歴史、SFなどジャンルは不問

大賞:100万円/入選:30万円/佳作:10万円/審査員特別賞:賞金なし
1枚あたり40字×32行(縦組み)換算で100〜150枚
※上記枚数内であれば、短編連作、オムニバス、長編などの体裁、話数、各話の枚数は自由

審査発表:
2018年7月頃 一次選考通過作品の発表
2018年9月頃 二次選考通過作品の発表
2018年秋頃 最終選考結果発表

上記サイトにて、「応募作タイトル」「応募者ペンネーム(ペンネームがない場合は氏名)」を発表予定




イラスト

第16回 ジュニア冒険小説大賞

(岩崎書店HP)締切2018年06月30日まで

ファンタジー、SF、ミステリー、ホラー、ナンセンスなど、どんな内容でもかまいません。冒険心に満ちあふれた物語であること。
小学校高学年から読めて楽しめるもの。

400字詰めで150枚から200枚(枚数厳守)。ワープロ可。梗概(800字)を添付すること。
※字詰め、行数は自由。ただし、400字で換算した枚数を明記。

本文とは別に次の事項の記入必須→「ジュニア冒険小説大賞応募」と朱記、次にタイトル・筆名・本名・住所・電話・性別・年齢・職業

審査発表:2018年12月、雑誌「日本児童文学」等に発表。12月1日岩崎書店ホームページにて発表。

大賞:賞状と賞金20万円/佳作:副賞


イラスト

(ポプラ社HP)2018年6月30日


エンターテインメント小説を求めます。ジャンルは問いません。


400字詰め原稿用紙換算200枚~500枚。A4判の用紙を横置きで、1枚あたり40字×35行。

新人賞 正賞記念品 副賞200万円
※入賞作品はポプラ社より刊行


審査発表:2018年12月10日(ポプラ社ホームページおよびポプラ社発行PR小説誌「asta*」にて)



イラスト2


(KADOKAWA HP)締切2018年5月8日

魅力的なキャラクターが活躍する、エンタテインメント小説。

爽やかな青春ミステリから、痛快なアクション、謎が謎を呼ぶホラーミステリーなど。


同一の世界観と主人公による短編、2話以上からなる作品。
ただし、各短編が連携し、作品全体を貫く起承転結が存在する連作短編形式であること。
合計枚数は、400字詰め原稿用紙180枚以上400枚以内(枚数内であれば、各短編の枚数・話数は自由)


大賞:150万円 受賞作は角川文庫にて刊行

審査発表:2018年9月予定





共通規約
※規約が異なる場合もあるため、公募サイトをご一読ください

  • 応募作品は未発表かつオリジナルのものに限ります。
  • 二重応募(他の公募賞に応募中の作品を応募すること)は不可。二重応募が判明した場合、当該作品は選考対象外となります。
  • 選考に関するお問い合わせには答えられません。
  • 持ち込み応募は受け付けできません。Webか郵送でご応募ください。
  • 手書き原稿は不可。印刷した原稿には通し番号をつけてください。
  • 応募原稿は返却できません。必要な方はあらかじめコピーを手許に残してください。
  • 非営利の個人ウェブサイトや同人誌で発表した場合など、商業的権利について無契約の作品は、商業媒体未発表とみなし応募を受け付けます。ただし、電子書籍を含む自費出版物や、小説投稿サイトで公開した作品については、商業的権利の契約が存在する場合があります。当該サービスの規約をご確認ください。
  • 結果発表後に選考対象外となる事実が認められた場合、受賞が取り消される場合があります。
  • 受賞作品の出版権等は応募先の会社に帰属します。