9191b8161ac76e402c19d465bb3fc8cd_s
 
681: 2018/03/11(日) 15:00:48.93 ID:8GqzJ5CP0
弓矢
クロスボウ
マスケット銃
大砲

共存を前提とした場合これらに対して飛び道具系の魔法はどういうポジションになるのが正しいんだろうか

682: 2018/03/11(日) 16:13:24.52 ID:mX3esqbT0
弓矢 中~上級者
クロスボウ 初心者~
マスケット銃 同上
大砲 ?

686: 2018/03/11(日) 17:39:35.66 ID:HrwEMZ4Y0
>>682
飛び道具系武装との共存を前提とした場合の飛び道具系の魔法の位置付けね、
まず、魔法使いの希少性で変わるよね、

魔法使いが希少なら、
単体では魔法に劣る性能しかなくても数を揃えば対抗可能な程度の性能があれば、数を揃えられる武装が一般用装備として広く普及し、
魔法使いの数の少なさを補うことになるでしょう
数を揃えても魔法に対抗できない武装の居場所はなし
そして、魔法使いのほうが弓矢などに劣る性能しかないのなら、
魔法のほうの居場所がなくなるでしょう

魔法使いを大量に揃えられる世界なら、上記の関係が逆に。

683: 2018/03/11(日) 16:24:47.50 ID:x6GQGUQO0
その飛び道具系の魔法のスペックがわからないとなんとも
弩弓や弾丸の持ち得ない付加効果、着弾時爆発凍結感電等や射出後に操作可能か等
射程の優劣、連射の可否、日に何度行使可能か(魔力消費量?)
そういった設定がしっかりあってこそでしょ実在兵器との比較は

684: 2018/03/11(日) 16:37:49.94 ID:DqEM8uYU0
いくらすごい飛び道具つくれても魔法で防がれちゃどうしようもないけどな
魔力が、とか火薬がって理屈より純粋に運動エネルギーを相殺できる魔法一発(しかも初級のおまじないレベル)で効いたら魔法使い相手には通用しないだろうけど

687: 2018/03/11(日) 23:03:12.82 ID:hHAiM22v0
逆か
魔法使いだらけというか魔法がみんな使える世界だとしても
身体を鍛えたり武器を扱うヤツが居なくなる事はないよな

695: 2018/03/12(月) 00:31:36.11 ID:HeU3EO+Q0
すくなくとも、
魔法を使える人が標準!
銃? 射撃魔法より威力も射程もないし、当たらないよ!
って世界で銃の居場所があるとしたら、魔法を使えない人の集団が独自に勢力を築く際の武器であって、
魔法使いが標準の社会の中では居場所がないだろうね。
他の武器でも大体同じ。
一般的な魔法使いのつかう攻撃魔法よりも何かしら優位性のある武装ならもちろん居場所があるでしょう。

>>687
魔法使いが武器を使うなら、何か魔法に優越する性能が必要。
魔法を使うのに長い詠唱が必要な世界なら、
即応性を求めて武器が使われる、みたいな感じで

697: 2018/03/12(月) 00:42:43.15 ID:ouIlD0vq0
>>695
そこで、狼男に対する銀の弾丸、みたいに、対魔の弾丸が作られていて、魔法破りのガンマンとしての主人公……
みたいな設定、結構燃えるな。

688: 2018/03/11(日) 23:09:06.74 ID:8GqzJ5CP0
魔法をみんな使えるなら体鍛えて武器も使うだけじゃないかなって思う

689: 2018/03/11(日) 23:12:00.20 ID:5gYEj3ml0
作者次第としか言えないからその手のバランスは人による
それなりに考えて作らないと直ぐに破綻するしマジックボックスや魔法の万能化とかやりだすと其れだけで破綻する

690: 2018/03/11(日) 23:19:12.24 ID:hHAiM22v0
魔法が当たり前の世界で物理無双するとかなろうにありそうだけどな

692: 2018/03/11(日) 23:29:09.73 ID:RuTmJaNLE
>>690
攻撃魔法一切使えないと言う事で落ちこぼれのレッテル貼られた主人公が得意とする魔法は自己強化系で
バフ重ね掛けしたインファイトで無双する的な路線

こんなんどっかで見た記憶があるな

693: 2018/03/11(日) 23:40:27.21 ID:oJ2HwwvC0
魔法があるのにわざわざ剣や弓で戦うこともないでしょう…ってなるかも
そういう作品もあるよね 魔法使いが圧倒的な能力で一般人を支配してる感じの

696: 2018/03/12(月) 00:36:38.50 ID:kFCPwLki0
全ての人が魔法を使えるようになっても、ネトゲで例えると魔法使い職と魔法戦士職と自己バフ/回復の壁職に分かれるだけ的な感じで全体としてのバランスは結局変わらないみたいなこともあり得そう

利便性にもよるけど魔法って大体は魔力や詠唱が必要だから、いくら便利でもサブウェポン的位置付けとして武器の存在は無くならないような気もするし

699: 2018/03/12(月) 00:57:16.54 ID:HeU3EO+Q0
>>696
サブウェポンとしての武器には、魔法の不得手な部分を補える性能が求められるので、
何か武器をサブで持ってるってことは、すなわちその武器が役に立つようなシチュエーションを魔法は苦手としているってことに。
つまり、魔法は何が得意で何が苦手かってのをはっきりさせることで武器との関係が決まる。

698: 2018/03/12(月) 00:44:37.94 ID:G+Nm0Mt50
魔法使いも一流になると肉体言語を使うから意外と筋肉質

701: 2018/03/12(月) 03:39:42.68 ID:MZtpzoyL0
呪文の高度化と複雑化が進むにつれ発声だけじゃ足りなくなり、立体魔法円を描く舞踊と肉声より広い音域で呪文を補助する魔楽器の演奏も同時にこなすようになる上級魔法使い
後のアイドルユニットである

702: 2018/03/12(月) 04:18:23.47 ID:hDB+9uiN0
ある程度リソースがあって、それが無限ではなくある程度上限が設定されてると、
魔法に集中させるよりかは肉弾攻撃の重ねバフに使った方が効率的やでというのが
TRPGのリプレイの傾向やな。
もちろん魔法が拳銃程度なのか核兵器並みなのか扱いでいろいろ状況は変わるだろうけど。

なお核攻撃まがいをダンジョンで連発してたウィザードリィという作品。

703: 2018/03/12(月) 04:20:49.24 ID:hDB+9uiN0
「全部を魔法に頼るよりかは、ある程度人力でやれる余地は残した方がいい」というのは
現代の軍隊でも、会社での仕事でもあるシチュエーションやな。
完全に自動化すると、今度はそいつがエラーを吐いた時に止められねえっつーてな。
あと消費リソースが人力>魔法だと、「瞬間移動するよりかは歩いた方が疲れないないやで」という超能力者理論。

704: 2018/03/12(月) 09:01:06.37 ID:/jMIJgXK0
なろうで魔法が流行っているのも魔法使いなら1人でも大軍を殲滅できるとそんな理由だしな
途中で幾らでも辻褄あわせや作者が使いやすいようにして行き着いたのが万能魔法や万能アイテムですし

707: 2018/03/12(月) 09:44:52.07 ID:tqNJBBYZ0
「前衛の戦士とは自己強化や武器強化による白兵戦が得意な魔法使いのことである」みたいな感じで
ミノフスキー粒子のごとく全てのパワーソースが魔法や魔力という感じの作品もある

魔法使いがめっちゃ多くてモンスターや戦争もそれ前提の世界で、生身の人間が剣・盾・鎧で戦うなんて危なすぎるしな

708: 2018/03/12(月) 10:13:32.14 ID:JubrKr1xx
>>707
現実の方が過酷じゃね?
当たり所悪けりゃ即死の弾が飛び交う戦場で生身の人間が戦ってるし
手足欠損しても再生できるような魔法なんてないし

710: 2018/03/12(月) 10:36:34.58 ID:aOu5unlj0
>>708
中世と現代で比べたってしゃーない
比べるならファンタジーな中世とこの世界の中世か、ファンタジーな現代とこの世界の現代でないと

715: 2018/03/12(月) 11:33:42.30 ID:JubrKr1xx
>>713
別に比較してどうのこうの言いたいわけじゃねーよ
魔法使いや魔物なんかに生身じゃ危なすぎる.っていう>>707に対し
危なくても生身で戦うことはあるだろってことで>>708ではもっとキツイかもしれない現実を例に出してるだけだ

709: 2018/03/12(月) 10:29:55.54 ID:SpMIc7qhd
>>707
その手の世界の武具って、たいてい普通じゃないけどな
魔法かかってたり、超不思議素材使ってたり

引用元: http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1519379263/

↓ブログランキングに参加しています

2chまとめランキング