創作ちゃんねる

創作活動をする方のために役立つ創作情報や小ネタ、小説公募情報などをまとめるまとめブログです。

    ネタ

    SHI0322002_TP_V4
     
    391: 2019/07/21(日) 15:07:48.34 ID:AJ0vWTcE0
    「異世界で現実の知識で無双する」よくある設定だ。
    それで前々から思ってたんだが、
    「魔法が存在しない現実世界のオカルティストが、魔法世界に転移して、(読者にとっての)現実のオカルト知識で魔法を使って大活躍」なんてのはとんと見た事がない。
    一応、四半世紀くらい前にオカルトの大先生の作品でそういうのがあった。
    しかし、「異世界の住人はほぼ全員が転移者」「異世界の住人は全員何らかの魔法が使える」「住人は現実世界の人生の記憶を失って最初から魔法世界の住人として暮らしている」「主人公として活躍はするけど無双とはいかない」ってレベルだった。
    おまけに、以降はそういう作品は殆どない。
    「レンタルマギカ」の三田誠みたいな、オカルト系に詳しい奴じゃないと書けないんだろうが、オカルティストってのはそれなりに数がいる。
    実際、高校の時の同学年にムー民が三人程いた。
    では、そういう作品が何故無い?

    392: 2019/07/21(日) 15:19:37.01 ID:dHphvZaV0
    現実のオカルト知識とか実は真実だった路線じゃないとただの妄想じゃん?
    そんなんで魔法使えたら立場ねーわ
    オカルトだと思ってるけどただのチートでオカルトを具現化してるだけにしかならんわ

    394: 2019/07/21(日) 16:57:47.60 ID:AJ0vWTcE0
    >>392
    「現実でも昔は魔法が使えたけど、今は使えないor弱くなった」というよくある設定にすればいい。
    まずはラリー・ニーブンや型月世界やMM9みたいに、「世界に存在する魔法や神秘の力が弱くなった」なんてのが考えられる。
    他にも「人類という種の魔法能力が退化した」という設定もある。
    >そんなんで魔法使えたら立場ねーわ
    「ゲームで使ってたキャラに転生してその能力を得る」などという、「現実では何の意味もなかったモノの具現化」だって珍しくないんだ。
    これに一々「そんなんで強くなれたら立場ねーわ」とか、もう麻痺しちゃって考えないでしょ?

    なろう系異世界小説を書くような奴に、詳細なオカルト知識持ってるようなディープなオタクってのはいないのか?
    別に自分で全部憶える必要はないんだけどな。
    例えば今、自分の手元には同人誌の「The Goetia(ゲーティア=悪魔召喚の本)」がある。
    中世に書かれた本を、いろいろな翻訳版を経由して簡単に纏めた代物で、72の魔神リストと悪魔召喚方法がある。勿論、実行しても何も起こるわけがないんだが。
    これと新紀元社辺りの悪魔の解説本を用意すれば、異世界の召喚師モノが書けるだろう。「左門くんはサモナー」異世界版にしかならないかも知れないけど。
    学研ムーブックスとかの密教呪術の本(ようはおまじないだ)を手にすれば、異世界で孔雀王ばりに活躍する作品も書けるんじゃないか?
    それともなろう系異世界小説書きって、この程度の資料すら用意・活用できないのか?
    【【創作ちゃんねる】異世界転移した主人公がオカルト知識で大活躍する作品ってほとんどないよな】の続きを読む

    BO151030495155_TP_V4
     
    783: 2019/08/04(日) 16:46:56.31 ID:hJN/nQTr0
    ガチな方で主人公の基礎能力上げをされると、自己投影出来ないからだろ

    オタやってる人の大半が、まともな運動なんてしてない……というか
    そういった自己鍛錬や苦痛に馴れて無い…どころか逆に逃げているタイプだから
    その手の行為が"ストレス"なんだと思うよ

    なろうに多い魔法は想像力とか、ステータスあたりは、上手くリアルの苦痛? ストレスから逃げられるナイス要素だわ

    784: 2019/08/04(日) 16:49:40.50 ID:SynccAzIr
    マジレスすると訓練回は詳細に描いても無駄だから
    無職転生も漫画版ではキンクリしてた

    785: 2019/08/04(日) 17:05:40.74 ID:n8A7YndO0
    訓練回がダメなんじゃなくて
    チートとか最強ってうたってるのに訓練するからダメなんよ
    【【創作ちゃんねる】ライトノベルに修行シーンとか必要ないだろ?一気につまらなくなるわ】の続きを読む

    KAZTDSCF7146_TP_V4
     
    634: 2019/08/02(金) 20:54:49.82 ID:Pcqu6BjI0
    悪役令嬢物って私悪いことしないで静かに過ごすします系か貴族やヒーローに興味ないので
    追放後のびのび暮らします系ばっかだな、むしろ悪役街道貫いてヒロイン暗殺とかすりゃいいのに

    635: 2019/08/02(金) 21:02:55.90 ID:S0ifm2PZM
    >>634
    面白そうじゃん書いてみなよ

    641: 2019/08/02(金) 21:39:34.08 ID:HZHXrfgB0
    >>634
    あるよ
     パーティーの席上で王子が悪役令嬢の悪行を並べ立ててたら
     ヒロインへの意地悪や階段からの突き落としに始まって誘拐人身売買麻薬密売反乱と弑逆の用意とエスカレート
     悪役令嬢「どうしてそこまで調べてて何の手も打たなかったんですの?」王・王妃の生首ポイッ 
    とか

    今日ならば「ヒロイン、前倒し?」ってのがそのパターン
    【【創作ちゃんねる】「悪役令嬢もの」を書くならこうすりゃいいのに…】の続きを読む

    9b7842484898d022c887e69f93227f0c_s
     
    208: 2019/03/24(日) 12:45:20.29 ID:tOoKrO8+0
    ヒロインの精神に破壊神が入り込んでいるって設定のストーリーがあった。
    最初はヒロインごと破壊神殺してバッドエンド→主人公闇落ちで過去へ飛ぶ
    その結果、主人公は今度は自分が犠牲になることで破壊神を追い出しヒロインを救った。
    しかしその後のストーリーが悲惨。破壊神を倒すためにめちゃくちゃ犠牲が出た。

    ヒロイン一人の命を助けた結果、数千万人が死んだ。これって読者的にどうなんだろ?

    210: 2019/03/24(日) 13:34:14.92 ID:FGAVKekHr
    >>208
    なろうでは嫌われる展開だな
    作品そのものがトータルで面白いかどうかは読んでみなきゃわからん、書き手次第で傑作にも駄作にもなるあらすじだと思う

    211: 2019/03/24(日) 13:57:10.12 ID:nZ7sGzaNr
    バッドエンド系はそういうの好きな人に対象を絞ってしまうからなぁ
    俺ならそこまでを一章で終えて全体は破壊神にどう立ち合うかという話にするけど
    【【創作ちゃんねる】バッドエンド、ビターエンド、ハッピーエンド…読者に売れる小説は?】の続きを読む

    ed459e39370a854b912065502aaeae83_s
     
    95: 2018/11/12(月) 08:31:51.16 ID:LEI+3az50
    ラノベで本格的な復讐モノって何かある?
    もしくは書いてる人折おるかの?
    テーマが暗いからどうしても暗い内容になると思うんだが……ラノベではカテエラにならんだろうか?

    96: 2018/11/12(月) 09:32:23.35 ID:gNfD9GFXd
    >>95
    主人公またはヒロインの動機として、少年漫画レベルのものなら溢れてるけど、「本格」がそれでないのであれば、もう映画館や大衆文学でもみないかもしれない
    カテエラって読まずに弾かれるレベルなので、「ジャンルがレーベルに合わない」くらいなら面白さでねじ伏せられるからなんとかなるかもだが

    97: 2018/11/12(月) 09:44:45.43 ID:jizFNnWSr
    >>95
    なろうで復讐系は流行ったから3000作品ぐらいは数だけならある
    その他ラノベだと……例えば未踏召喚ブラッドサインが広義の復讐?
    【【創作ちゃんねる】復讐モノを書きたいと思うけどこのストーリーどう思う?】の続きを読む

    このページのトップヘ